アート・オブ・ポエトリー

5月27日

詩は常に幅広い感情を表現するために人類が使用する主な手段の一つとなっています:愛、怒り、情熱、絶望、信仰、凄惨な戦争、大自然の魅力... そのようなものを、言葉を介してそれらすべてを表現できる言葉の力がある。

文化や言語の多様性と様々な国の相互作用は、歴史を通して数多くの芸術運動の形成に貢献してきました。ヨーロッパの現代詩は、新世紀の新しい風潮への良い出発点です。

この芸術を記念し、日本やヨーロッパの伝統文学の相互の振興を図るため、EUNIC JAPANは9カ国から著者を招待し、皆様の前で朗読を披露して頂きます。(すべての朗読には日本語訳があります)。

日時

5月27日 18時~22時

場所

Istituto Italiano di Cultura

イタリア文化会館

〒102-0074 東京都千代田区九段南2-1-30

イベントのプログラム

 

プレースリリース